給湯器の修理をしてくれる良い業者の特徴について知りたい方はこちら

作業員

給湯器が故障したら専門の修理業者に依頼するのがベスト

専門の修理業者にも、良い業者とそうでない業者があります。どういった業者が良い業者なのか知ることできちんと修理を行ってくれる専門業者を選ぶことができるでしょう。

READ MORE

修理を依頼しよう

給湯器の修理を依頼する場合は、まずは修理業者に問い合わせをして状況を伝えましょう。どのような流れで修理を依頼するのか、依頼の流れをお教えするので、トラブル回避のために役立ててみてはいかがでしょうか。

給湯器修理を依頼する際の流れ

問い合わせ

給湯器が故障していることに気づいたら、放っておかずにすぐに修理業者に問い合わせしましょう。問い合わせを行う際は、事前に故障の状況を把握しておくことが大切です。そうすることでスムーズに話を進めることができるでしょう。

見積もり

給湯器の写真などを送って見積もりを出してもらうという形を取っている業者もありますが、直接現地に来てから状況を確認して見積もりを提示してくれる業者もあります。時間の調整が可能な方は、直接現地に来て調査を行ってくれる業者を選びましょう。直接見てもらうことで業者側も正しい見積もりを提示することができます。

検討して作業日を決める

見積もりを出してもらってその内容に納得したら、作業を行ってもらう日程を決めましょう。短時間で終わる作業なら、現地でチェックしたその日に対応してもらうことができることもあるので、業者の方に確認してみましょう。

作業開始

作業日程が決まったら、専門知識のあるスタッフが素早く対応してくれます。スタッフが修理作業をしやすいよう、ある程度片付けを行って作業スペースを確保しておくことが大切です。

支払い

作業が終了したら代金の支払いを済ませましょう。作業前に代金の支払いを行わなくてはいけない場合もあるので、支払い方法を事前にチェックして見積もりを確認しながら料金の用意をしておくようにしましょう。

[PR]給湯器の故障はプロに直してもらおう
低価格でサービスを提供中!

給湯器の故障を直してくれる業者への工事依頼方法

男の人

見積もりは比較することが大切

給湯器が故障したら専門の修理業者にまず連絡してチェックしてもらう必要がありますが、そのチェック後に修理や交換が必要になった場合は、見積もり書を作ってもらいます。この見積もり書は、工事の内容や費用などを細かく記載しているものなので、しっかりと確認することが大切です。
初めて給湯器の修理工事を依頼する場合は、良い業者を見極めるためにもいくつかの業者に見積もり書を作ってもらって見比べることをおすすめします。修理費用を安く済ませるために一番安い見積もり書を選ぶという方法もありますが、費用が安いということには何か理由があるはずです。なぜ安いのかという部分を調べるためにも、他の業者の見積もり書と比較して、工事内容をチェックしておきましょう。そして、ある程度業者を絞ることができたら、それぞれの業者に疑問点などを確認して、納得のいく工事を行ってくれる業者を選ぶとよいでしょう。

保証期間とアフターサービス

修理業者に給湯器のトラブルを相談した際に、本体の交換を行わなければいけないと言われることもあります。本体の交換を行う場合は、保証期間やアフターサービスなどにも注目しておきましょう。保証期間について確認する場合は、交換する給湯器のメーカー保証期間だけなのか、それとも修理業者の保証期間があるのかという部分のチェックが大切です。
また、しっかりとしたアフターサービスがあるのかどうかとうことについても確認しておきましょう。給湯器の交換後に故障してしまったり、なんらかのトラブルが起きてしまった場合でもアフターサービスがしっかりしていれば対応してもらうことができます。アフターサービスはあるのか、無料で対応してもらうことができるのかということについても確認しておくとよいでしょう。何かあった場合にすぐに対応してくれる修理業者は良い業者といえます。

広告募集中